スクール1日目 前半 7.9

京都で女性のお顔そり「お顔そり美容法」の

リピートされる技術と稼げる経営を同時に学べる
「F22シェービングスクール京都校 つばめの巣」講師 山内たえこです

 

いよいよ「F22シェービングスクール京都校 つばめの巣」始まりました~。

 

本日、7月9日 10時よりスタート

三重県よりお二人の女性理容師さんが参加

 

そんな初スクールの内容は

 

自己紹介から始まり、

参加理容師さんの現在の状況(女性お顔そり人数や売り上げ)を把握

そして、目標(女性お顔そりでどれだけ来店してほしいか、どれだけ売り上げたいか)を知る

 

目標をお聞きして

「それなら半年もかからないですよ~」と答えると

お二人とも、目をぱちくりされていました。

 

私のこれまでの4年半の来店人数と売り上げのグラフを見て頂きながら

その根拠を説明

「女性お顔そりで、10万20万30万売り上げるのってめちゃめちゃ簡単なんです!」

って自信を持ってお伝えしました。

 

月に100名も来てもらうのなんて想像がつかない~っと言ってはりましたが

「営業日数で割ると1日4人ですよ。

午前2人、午後2人ですよ。」

って言うと、そっか~って納得された様子。

 

今回は、「お顔そり美容法」に出会い変化していった私を

一番身近で見ていた主人が少しお話させて頂きました。

私が変化していった事で、自分も心境の変化があった事。

嫁が仕事を楽しく積極的にする姿を見て

自分も仕事に対しての意識が良い方向に変わった事等。

 

最初は私のすることに全然興味を示さなかった主人の変化を

正直な気持ちで素直に語ってくれました。

生徒さんも、ご自分のご主人様と重ね合わせながら聞きいって下さいました。

 

 

その後、「自分自身の商売であり、椅子一台を経営する」という意識改革のお話。

 

女性のお顔そりがいかに良い商売か力説!

生徒さんのサロンの周りにどれだけ美容院やエステサロンがあるか数字で把握し

どれだけの見込み客がいるか知ってもらう作業。

その延長線上で「女性お顔そりのターゲットについて」お話。

その動画を少し撮りました↓

女性お顔そりターゲット

お顔そりとエステ店の違いから技術と使う化粧品が大事という事を説明。

 

 

相モデルでの技術チェック

第三者の目線で現在の技術チェックをさせて頂きました。

 

と、前半だけでもこれだけのボリューム。

30分時間がおしてしまい、13時30から30分だけのお昼休憩。

 

アカデミーの時もそうでしたが、本当に時間があっという間に過ぎ去ります。

 

初スクールという事もあり、緊張緊張でしたが

積極的に質問をして下さる姿勢で、授業の雰囲気も良く進められる事が出来ました。

生徒さんにも感謝です。

 

後半戦、「スクール1日目 後半 7.9」に続く、、、

 

 

 

 

「F22シェービングスクール京都校 つばめの巣」

9月スタートするクラス募集中(^^)/

カットもカラーもブライダルもできない私が、理容イス1台女性お顔そりで月80万円(技術のみ)売り上げます。私がするお顔そり美容法の技術はもちろん、皮膚理論や今に至るまでの経営の仕方をF22シェービングスクールでは惜しみなくお伝えします。
「F22シェービングスクール京都校 つばめの巣」詳細
「F22シェービングスクール京都校 つばめの巣」お申込み・お問い合わせ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です